2011年01月11日

第1回JAZZY NIGHT「ミューズの里」出演募集!

表現の場づくりをしている「ミューズの里」では、
2011年1月より毎月最後の金曜日にJAZZY NIGHTをスタートします!
ジャズセッションを中心にお届けしますが、
ジャンルを問わずさまざまなバンドの参加大歓迎です!
☆ミューズの里の音楽ディレクターで、
ジャズギタリストの伊藤茂利がホスト役をとめさせていただきます♪
一緒にステキな表現空間をつくっていきましょう〜☆

◎2011年1月28日(金曜日)19時〜22時

happy-face.jpg

出演者募集中!お申込み先:ミューズの里http://musevoice.com
⇒ E-mail:info@musevoice.com
1)出演者名 2)編成&ジャンル 3)参加人数を明記ください。

◎注)オープンマイクなので、出入りの時間は自由です。ただし、演奏されている方や演奏を聴いている方に迷惑をかけることのないようご注意ください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
機材etc.について
メインスピーカー2本/返しのスピーカー/mikeマイク3本/スタンド3本/PA/music stands/譜面たて3本/keyboardキーボード(KORG SP250)/ギターアンプ3台/ベースアンプ1台/guitarアコースティックギター/drumドラム/カホーン(※パーカッションや楽器の持ち込みok!)
◎ギターアンプ3台、ベースアンプ1台◎Roland CUBE-30 BASS (30W) /Roland CUBE-30X (30W) /Marshall 30FX (30W) /Fender 25R (25W)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◎参加費: 無 料 (一般のお客様の参加費も無料です!)
※レストランでのご飲食代は、必ずお願いします。
 ドリンク ¥500/インドカレー¥900〜 /ナン&サラダ ¥450〜

◎場 所:レストランPAPERA TEL / FAX 03-3350-0208
〒160-0022東京都新宿区新宿2-8-1新宿セブンビル2F
【東京メトロ丸の内線・新宿御苑前駅】1番出口の階段を上がり、すぐ目の前の横断歩道を渡った目の前のビル2F(B1は和民、1Fはコンビニです。)
※地図 ⇒ http://currypapera.moo.jp/access.html

◎お問合せ&お申込み:ミューズの里http://musevoice.com
⇒ E-mail: info@musevoice.com
◎JAZZY NIGHTブログ
http://jazzynight-muse.seesaa.net/
posted by SESSION NIGHT at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZY NIGHTについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

JAZZY NIGHT♪2011年1月よりスタート!

表現や交流の場づくりをしている「ミューズの里」http://musevoice.com/では、
2011年1月より毎月最後の週の金曜日の夜7時よりJAZZY NIGHTをスタートします!

ジャズセッションを中心にお届けしますが、ジャンルを超えたバンドの参加も大歓迎です!
みんなで一緒にステキな表現空間をつくっていきましょう。

ホスト役は、ミューズの里の音楽プロデューサーで
ギタリストの伊藤茂利がつとめさせていただきます。

第1回目は、2011年1月28日(金曜日)に開催予定です!

どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by SESSION NIGHT at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZY NIGHTについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAZZY NIGHTホスト役:伊藤茂利プロフィール

しげ兄とアオギリ1.jpg
▲JAZZY NIGHT♪ミューズの里:ホスト役の伊藤茂利

◎伊藤茂利プロフィール【ギタリスト・「ミューズの里」音楽ディレクター】
東京、大井町生まれ。高3の時、来日中のマル・ウォルドロンさんに、Telごしにギターを聞いてもったことがきっかけとなり、本格的にギタリストへの道を歩み始める。1980年代後半に、キングレコードから『マグネチックストーム/井上博&RASA』でアルバムデビュー。ジャズスクール『メーザーハウス』の講師を勤めながら、ライブ活動。2006年1月、オリジナルインストBand 『Natural Vibration』を結成。2008年からKOTA BANDのサポートメンバーとして活動。2010年から「ミューズの里」音楽ディレクター。中村里美の音楽プロデュース&サポートメンバーとして現在に至る。◎ブログ ⇒ http://ameblo.jp/shige0503/

Born in Oi-machi, Tokyo. Playing guitar for Mal Waldron through telephone when he was in high school, he decided to be a professional guitar player. His debut album is “Magnetic Storm with Hiroshi Inoue & RASA” published by King Record in late 1980.He has been performing at lives with teaching at Jazz school “MESAR HAUS.” In January, 2006, he formed an original instrumental band “Natural Vibration.” In 2008 he started performing as a support member of KOTA BAND. In 2010 he became a music director at “Muse no Sato.” Now he is a producer of Satomi Nakamura and her support member.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

伊藤茂利のギターの音色は、ギターの枠を越えて新しい命を持った“何か”を与えてくれる。そして更に大切な、人間には人間が必要だということを心の底から感じさせてくれる。「未だにあの日のギターが私の中で踊っています。太陽の様な温かさと威厳、かと思いきや可愛らしい女の子が照れくさそうに、マセた顔して踊っているかの様な…人間の可能性の無限を教えて頂いた夜でした」と語るギターを愛する青年からのメッセージは、まさに伊藤茂利のギターの真髄を見事に表現している。

Tone of Shigetoshi Ito’s Guitar gives us “something” that has a new form of life, more than guitar can provide. And makes us feel something more important, something “Humans need humans.” A letter from a young guitarist says, “Your guitar still has been dancing inside me. It had Warmth and dignity like the sun, but at the same time it was like a cute girl dancing like an adult with shy smile… That night taught me an endless possibility that human can achieve.” This represents beautifully an essence of Shigetoshi Ito’s guitar.
posted by SESSION NIGHT at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤茂利プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAZZY NIGHTお問合せ&応募先

JAZZY NIGHT♪ミューズの里
◎お問合せ&出演応募先:株式会社ミューズの里♪
http://musevoice.com/
E-mail:info@musevoice.com FAX:042-734-3758

happy-face.jpg

☆FEE: 参加費無料
※ミュージックチャージ無しのディナーライブです♪

※一般のレストランの客様もミュージックチャージなしで入場できます。
※レストランでのご飲食代のみ、皆さま自己負担となります。
 ドリンク ¥500〜/インドカレー¥900〜 /ナン&サラダ \450〜

Place:レストランPAPERA
<TEL / FAX 03-3350-0208>
〒160-0022東京都新宿区新宿2-8-1新宿セブンビル2F
【東京メトロ丸の内線・新宿御苑前駅】1番出口の階段を上がり、すぐ目の前の横断歩道を渡った目の前のビル2F(B1は和民、1Fはコンビニです)
※地図 ⇒ http://currypapera.moo.jp/access.html










posted by SESSION NIGHT at 00:33| Comment(3) | お問合せ&応募先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする